アマゾン価格変動(相場)サイトを利用することで…

アマゾンでの過去の相場を知ることができる価格変動サイトがあります。

「Amashow」「PRICECHECK」といったAmazon価格変動サイトです。
これらのサイトの特徴である価格変動による相場を
グラフにより視覚的に把握することができるようになります。

アマゾンで購入できる商品なら過去の相場~今まで調べることができるため
ある程度「正確」に未来の相場の値動きを予測する事が可能となります。
欲しい商品がある場合には「買い時」が
売りたい商品がある場合には「売り時」が分かるようになってきます。

それぞれ特色があり、すべて無料で利用できます。

Amashowでは…
データは1年間保存され、過去の価格(新品・中古・コレクター商品別に表示)
・ランキング・出品者の積み上げをグラフでわかりやすく視覚的に表示することができます。
Amashow過去3ヶ月間の価格変動

PRICECHECKでは…
Amashowよりも多くの商品のデータが保存されていますが
細かくカスタマイズして価格変動相場がみれません。
しかし面白い機能としてプレミアムデータが無料でダウンロードできます。
この機能により得られる情報は
電脳せどりに挑戦する方にとってはかなり重宝する機能です。
PRICECHECK過去3ヶ月間の価格変動
などなど、価格相場と出品者数だけでも様々な事を読み解くことができます。
この判断材料が多ければ多いほど「未来を予測する」ことが容易となります。
ちなみに上記の画像は、同商品を同時間帯に、それぞれのサイトにて
スクリーンキャプチャーしたものになります。

アマゾンにて商品を「購入する場合」や「売る場合に」
これらの価格変動サイトを利用することで
「売値」または「買い時」を
データから正確に判断することができるようになります。